すわの森はり灸接骨院 - 一人ひとりに合わせた施術でカラダもココロも快適に
RSS

最新記事

マッサージで全身の血流改善
セルフ治療で花粉症対策
花粉症にはツボ押しが効果あり
花粉症
スマホによる腱鞘炎増加中

カテゴリー

どんな症状もお任せくださ
雨の日サービス
検索エンジンの供給元:

マイブログ

筋肉の緊張を緩めるのは…

「筋肉がかたい」
よく聞く患者さんからの言葉です。
確かに触らせていただくと硬くなってます。これは筋肉が緊張している状態です。
皆さんのイメージには筋肉は粘土のような感じかもしれませんが、筋肉はカタマリではありません。
一本一本の長細い繊維が束になって伸びたり縮んだりしながら関節を動かしてます。
なので、ごりごりとこねるようなマッサージを患部にだけしたのでは柔らかくなりません。
あれ?ごりごりしたら緩んだよ!って方いますよね?
実は緩んだのはごりごりの効果でなくて、触ったことにより周辺の血流やリンパの流れが改善してぎゅと縮んだ筋肉がリラックスしたのです。

私は筋肉を髪の毛に例えてよく説明します。
水分不足の髪の毛はぱさぱさで絡まりやすく切れやすいですね。
もし、筋肉に十分な酸素を含む血液が供給されていないと……

想像できますよね?
ぎっくり腰や寝違えはそのような原因で起こることが多いです。

ではどうしましょう。

当院では患者さんがリラックスできる程度の圧をかけながら全身の治療を勧めていきます。
肩こりだから肩だけ触る。では効果はあまり上がりません。

患部よりも離れた部位に血流改善やリラックスの効果がある場合はそちらもアプローチします。
ゴリゴリマッサージで改善されないと思う方、一度ご相談ください。

もちろん仕事での姿勢や、生活動作によるもので症状は再び現れてしまいますが、まずは緊張を緩め正しい姿勢が取りやすい環境づくりが大切です。



筋肉の緊張を緩めるのは…に対する0件のコメント:

コメントRSS

コメントを書く

お名前:
Eメールアドレス:(必須)
ウェブサイト:
コメント:
HTMLタグでテキストを大きくする, ボールド, イタリック体 にするなどの編集が可能です。 編集の方法はこちらで.
Post Comment